@michaan1107 の ブログ

Twitter : @michaan1107

「攻めの」相談

報連相って良く言いますけど、仕事がデキる人は、相談をするのが上手な人だと思う。という話。

 

物事を進めるのが上手な人は相談上手

普段仕事やプライベートの活動をしていると、

物事を円滑に進める人とそうじゃない人がいるなぁと日々感じています。

私もどちらかというと円滑に進めるのは得意じゃないだろうなぁと思っているのですが、

考えられる特徴がいくつかあります。

その中の1つに、相談上手であるということが挙げられます。

 

相談 は人を巻き込むためのツール

相談上手な人は、相談を通じて人を巻き込むのが上手です。

おそらく問題解決のための相談をする人にも、

人を巻き込みながら早期にクオリティ高く解決する人と、

そうじゃない人がいるのだと思います。

 

どんな人が巻き込めている?

どんな人が巻き込めているのかなぁと考えると、

・困っている感を積極的にアピールできる。

・しかるべき人(社内キーマン)と普段から積極的にコミュニケーションを取っており、
 その人に直球で相談できている。

・普段から検挙に学ぶ姿勢を持てている。 

・相談しながらも、解決できたときのメリットをしっかりとアピールできている。

あたりが当てはまってくるかなぁと感じています。まだまだ深堀の余地ありそうですが。 

 

自分でも気をつけていきたいと思っています。

広告を非表示にする