読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@michaan1107 の ブログ

Twitter : @michaan1107

SkypeでOBOG訪問を受け付けたっていいじゃない。

就活生は時間がない。

この時期、ESをガリガリ書いていて会社説明会に行く時間ももったいない

なんて言う学生も少なくなかったりするっぽい。

だいたいESの締め切りなんて近しいタイミングで集中したりするもんね。

 

時間はないんだけど、自己分析も企業理解も進んでいない印象。

単純に12月に就活をスタートさせたっていう人、あるいはその後スタートさせたって人は、

実質4ヶ月とかそこらで自分が行きたいと思う会社をエントリーして、

合同説明会にも参加してみて、会社の個別説明会に参加して、

ES書きまくって、面接の準備まで持っていかないといけない。

下手したらそれより早く既に面接やってる会社だって、それなりにある。

なかなか自己分析も企業理解も進まないのも分からなくもない。

 

自己分析も企業理解も一気にできるのはOBOG訪問だったりする。

社会人に質問しようとコンタクトを取ったのに、(ありがたいことに?)色々と突っ込まれて

自分のことを改めて考えざるを得ない状況になるし、話をしていて整理もされる。

そんでもって、会社説明会では聞けないかもしれない会社の内情みたいなものも教えてもらえる。

一挙両得。

 

しかもちょっと前よりはるかに社会人には会いやすい。

なんとうらやましいことか。Facebook経由とか、茶会人訪問就活ランチなんかを駆使しちゃえば、

楽勝に社会人(しかも興味のある会社の)にコンタクトが取れる。

しかも登録している社会人は、「協力しまっせ」と言ってくださっているようなもの。

「だって、協力してくださるんですよね?w」

って突っ込めば、言われた社会人はその通りとしか言いようがない。

自分が学生だったらこれを使わない手はないと思ってるに違いないのです。

 

時間がないならSkypeでもいーよ!OBOG訪問しないよりはるかにまし!

最近、リアルでも会いながら一方でSkypeで話を聞くことも多かったりする。

平日日中なんて時間が詰まっていたりするもんだから、逆に夜の方が良かったりする場合が

多いんだけど、そうすると今度は会うタイミングを失ってしまったりしてします。

土日は土日で何かしら終日予定が入っていることも少なくない。

平日夜が意外と使えるし、データでやり取りしてESの添削だってできちゃう。

 

ソーシャルなやり取りに違和感を感じない社会人の方なら

Skypeでの会話も相談してみていいのではないかと思う。

「来週の土日でもいい?」と言われて心の中では、

「うっ。。。その会社の選考3日後だ。。。」みたいなことも

あり得るだろうしねw

 

ただでさえ大変な就活なんだから、効率よく時間と機会を自ら創って、

後悔しない就職活動になるようにして頂戴!

 

相談事があれば、気軽にどーぞ!ふぉーえばー!

広告を非表示にする